引っ越しの際のゴミ・不用品処分・ハウスクリーニングについて記事一覧

引っ越しをすることになったけれど、ごみがいっぱいあって、引っ越し荷物を作るどころではない。いったい、どこから手を付けたらいいのか、そう悩んでいたら読んでください。まずペットボトルを集めるまず、ごみを捨てる日でなくともごみを分けて、袋に入れます。袋はごみの種類別に用意し、最初は目についた物、大きい物から拾って入れていきます。例えば、ペットボトルならペットボトルをどんどん入れていきます。この時、キャッ...

引っ越しをする予定なのに、荷物が多くてどうしようもない。このサイズの住居とは思えないほどの量の持ち物があり、見積もりに来てもらうのが恐怖だ。そんな人はいませんか。もらった物は捨てられない、いつか使うかも知れない、誰かに使ってもらいたい。そんな品物が家じゅうにあふれている。そんな人はその荷物を持って引っ越しをするのでしょうか。もちろんお金さえ払えばすべて運んでもらえますが、不必要な物を運ぶのにお金を...

賃貸住宅の場合、あるいは自宅を貸しに出す場合、家の中をきれいにする必要があります。マンションなどでは、必ずハウスクリーニング代を取られますが、築年数のいったアパートでは、十分綺麗に掃除してあれば、ほとんど取られずに済む場合もあります。では、転出する前の掃除というのは、どの程度必要なものなのでしょうか。引っ越し業者に頼む引っ越しの見積もりを一括で取ると分かりますが、引っ越しサービスの中には引っ越しの...

引っ越しをしようと思っているのだけど、実は部屋が汚くて、見積もりに人を呼べない。そうすると、引越し業者が決まるのがぎりぎりになり、荷物を作り始めるのがぎりぎりになり、色々な手続きがぎりぎりになって、もうとにかく何でも箱に入れればいいや、で引っ越しをしたら何がどこにあるのか全然分からなくて、しょうがないから新しく買ったらちょうど運んだものの中から出てきた。これでは手間をかけ、お金をかけて、持ち物を運...

引越し前に十分掃除をしたつもりでも、荷物がどかされてみると、あちらにもこちらにも家具の跡が着いて、しみや汚れが目立ちます。畳も壁紙も日焼けして、ちょっと拭いたくらいでは落ちそうもありません。また戻ってきて掃除をするべきでしょうか。そんな風に悩まないために、事前に掃除しておきます。アパートの畳や壁紙ごく小さいアパートなら、とても丁寧に掃除がしてあれば、大家にハウスクリーニング代を払う必要はありません...