引っ越し前、ごみの片づけはどうやればいいですか

引っ越しをすることになったけれど、ごみがいっぱいあって、引っ越し荷物を作るどころではない。
いったい、どこから手を付けたらいいのか、そう悩んでいたら読んでください。

 

まずペットボトルを集める

まず、ごみを捨てる日でなくともごみを分けて、袋に入れます。
袋はごみの種類別に用意し、最初は目についた物、大きい物から拾って入れていきます。

 

例えば、ペットボトルならペットボトルをどんどん入れていきます。この時、キャップや外側のビニールは、分ける必要があるかも知れませんが、いったんはとにかく集めます。いくつか袋がいっぱいになったら、それからキャップを外したり、中をすすいだりというような、捨てる準備をします。

 

キャップならキャップを入れる小さ目の袋を用意して、今集めた袋から一本ずつボトルを出して処理しながら、別の袋に移して行きます。片づけるのが苦手なら、元の袋に戻すのはやめましょう。途中で嫌になった時に、処理したものとしないものが混ざったままになってしまうからです。

 

このように、一度おおざっぱに分けてから、さらに細かく分けていく、という方法でごみを捨てていきます。この時、大事なのは、ごみが一袋出来たら、そこで別の場所に移す、ということです。そうすることで、それはもうさわらなくて良い物、として分けられたことになります。袋には「ペットボトル・金曜日」というように中身と捨てる曜日を書いた紙を貼りつけます。

 

お弁当の空を集める

お弁当のカラは、本体のプラスチックと、食べ残しや箸などの燃えるゴミの二つの袋に分けます。拾い終わったら、本体の方を洗う必要があれば洗います。この時、洗う袋と洗ったプラスチックを入れる袋は別の袋を使ってください。洗わないで捨てて良ければそのまま袋をしばって、別の場所に置きます。

 

分けたごみを置く場所がなければ「そこがふさがっても自分一人しか困らない通路」などに置きます。
袋には「燃えないゴミ・火曜日」という風に書いた紙をセロテープで貼りつけます。

 

服をたたんでしまう

散らかっている服をたたんでしまいます。タンスが無ければ箱でもかまいません。

 

この時、あまり大きい箱を使うと、下になったものを出さなくなりますので、手に持てる程度の箱にしてください。いらない服もたたみます。いらない服はたたんでからごみ袋に入れて、別の場所に移します。袋には「古着・第三金曜日」というように中身と捨てる日を書いた紙を貼ります。

 

雑誌や漫画をひもで縛る

捨てる雑誌、漫画をサイズ別に集めてひもで縛ります。
そして、別の場所に運びます。

 

「雑誌・金曜日」などと書いた紙をひもに貼るか雑誌と一緒に挟みます。
捨てない雑誌は、集めて小さな箱に入れ、外の二か所に「雑誌・居間の本棚」というように中身と、
引越しで運び込む場所を書き込みます。

 

段ボールをまとめる

通販などでたまった段ボール箱ですが、引越しで使わないものは捨てます。
つぶして、ある程度たたんで、ひもで縛ってまとめて、ごみに出します。

 

ガムテープではなく、ビニールひもで縛ります。中に入っていたビニールや発泡スチロールは別に分けます。その方がコンパクトですし、たぶん別のごみの日に捨てるものです。

 

引っ越し前のごみの日を確認する

そうして出来たごみは、ごみの日を確認してとにかく捨てます。
一度に大量のごみを捨てる時は行政に届け出をしなければなりませんが、少し前からごみが増えるくらいなら届けなくて構いません。一、二か月前から少しずつ捨て始めるようにしましょう。

 

必ずごみの日を確かめて、行政の指導に従ってごみを分別して出すようにしてください。

 

ここまでで大分部屋が片付いたはずです

ごみがなくなったら、掃き掃除や拭き掃除をします。
きれいに見えても窓ガラスはふきましょう。

 

天井とタンスの上と冷蔵庫の上、電気の傘などにはたきをかけて、天井以外は拭き掃除もします。台所用洗剤を含ませた大布巾や雑巾で台所をふいて回り、換気扇の羽も一枚ずつ拭き取ります。

 

自分で掃除するのは無理だと思ったら

引っ越し業者に見積りを頼む時に、相談するとごみの処分も一緒にやってくれます。

 

一括見積などを使っていくつかの業者を見比べてみると良いでしょう。
退去時のハウスクリーニングを頼めるところもあるので、良く見て、相談して決めましょう。

関連ページ

引越しの際の不用品処分の方法|リサイクル・業者のすすめ
みなさん引越し準備の際にでる大量の不用品などはどうしていますか?この不用品処分をどうするかで悩まれている方は多いと思います。こちらでは、処分の方法としてリサイクル・業者による処分を勧めています。
引っ越す時にクリーニング代や修繕費を取られない方法
退去時の部屋の状態によってはハウスクリーニングを余儀なくされ、引越し料金に加えクリーニング代や修繕費が重なり思わぬ出費を招く事があります。こちらではハウスクリーニングや修繕費をなるべく安く抑える方法をご紹介していきます。
部屋が汚くて引っ越しが困る時の対処法は?
引越し準備の途中であまりにもゴミや不用品が出てきてしまい、準備の邪魔になり思うように作業を進める事が出来ない時はまず何をすればよいのでしょうか?こちらではその対処法をご紹介していきたいと思います。
引越しでの掃除をハウスクリーニングや引越し業者に頼む場合
退去する部屋の掃除はハウスクリーニングや引越し業者に頼むことができます。そういった場合はどんなことをしてくれるのでしょうか?またどういった場合にハウスクリーニングが必要となるのかをご紹介します。